-Angelfeld Blog-
<< August 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
[SFC修行 3回目] シンガポール(3日目) 最終日

朝7時半にホテルをチェックアウトしてMRTで空港へ。

 

空港内にこんな感じのスペースがあります。

 

とりあえずラウンジへ。

やっぱ朝だと軽食しかないんだなー。

ま、すぐ機内食なので控えめに。

 

搭乗時刻になったのでゲートに向かう。

 

基本通路側の席を選択するんだけど、今回は窓側しか空いてなくて数年ぶりに窓側へ。

 

やっぱ不便だ、絶対通路側だな。

 

今回もビジネスクラスのデザート頂けました。ヾ(≧▽≦)ノ

 

てなことで、今回で3万PPに達したのでブロンズ会員に。

 

まー、目指すは5万PPのプラチナ会員なので、あくまで通過点。

特に特典も無いし。

 

今回の羽田-シンガポールで10736PP獲得して合計30746PP

 

4月、5月は航空券高いし、ちょっと家庭の事情もあったりするので、資金貯蓄月間に。

次は6月のクアラルンプールから修行再開〜

 

02:14||comments(0)-pookmarktop
[SFC修行 3回目] シンガポール(2日目) マリーナベイ夜の噴水ショーと最後の晩餐

日中歩き回って夕方にホテルに戻り休憩。

夜になってひとミッションこなして急いでマリーナベイサンズへ。

21時からの光と噴水のショー「SPECTRA」のために晩飯はひとまず後回しじゃ。

 

昼間に場所を確認しといてよかった、一直線に現場へ。

ギリ、と言うか2分ほど遅れで到着。

流石に前方の良い場所は埋まっていたけど、なんとか見れる位置を確保。

 

まー、

 

 

こんな感じの


 

ショーです。

 

 

ラスベガスのベラッジオ噴水ショーのようにドカーン!って勢いのショーじゃないけど、音楽が戦場のメリークリスマスとかパイレーツ・オブ・カリビアンとか流れるので多少テンションは上がる。

 

夜のヴィトンも。

 

ショーは15分ほど。

次の22時のショーは対岸から見る。

MRT使わなくとも、この橋で簡単に対岸に行けるのを昼間知った。

 

 

15分ほど歩いて反対側へ。

 

こちらからは噴水や光は見えないけど、ホテル頭頂部からレーザーがビンビン飛びまくりますw

 

 

 

さて、MRTでホテル周辺に戻って晩飯。

 

明日の朝7時半にはホテルをチェックアウトなので、これが最後の晩餐。

ホテル近くのこちらの店へ。

 

色々食べたいのがあって困る。

 

 

看板メニューの牛肉あんかけ麺とスペアリブ、ライムジュース。

 

ぴょーーーっっっ!!!

(゚д゚)ウマー!!!

めっちゃ美味いやん、これはもっかい食べに来たいくらいだ。

 

スペアリブも熱々でジューシーで美味い!

これは満足。

 

さて、ホテルまで周辺を散歩しながら戻って就寝。

 

00:27昨年の記事comments(0)-pookmarktop
[SFC修行 3回目] シンガポール(2日目) もろもろ再訪

2日目は午前中は大型スーパーが多数あるというオーチャード方面へお土産の買い出しに。

これまた都会過ぎて迷ってクタクタ。

そして品揃えも悪いというか、日本製の高級品ばかり。

そうじゃないんだよ、現地のジャンク菓子でいいんだよ。

 

と言うことで、前日に訪れてイイ感じのスナック菓子が充実していたブギスビレッジへ。

 

ギスビレッジに着いてまずはランチ。

 

 

ダックライス

 

アイスも。

 

お土産を買いこんで、次はSUNTEC CITYの「富の泉」へ。

 

こんな感じの噴水が。

 

事前情報で土日は激込み行列必須みたいな言われ方でしたが、行ってみたら全然空いてるじゃないか。

次のグループで入れた。

 

なかなかの開放感とマイナスイオン浴びまくり的な感じで気持ちがいいな。

けっこう濡れるけど。

 

この噴水に触れながら3周すると願いが叶うとかなんちゃら。

 

では、毎度恒例の旅の安全を祈願ではなく、私利私欲をお願いしながら3周。

 

はぁ〜、とにかくここも広すぎて疲れる〜

 

さらに前日に探索を断念したマリーナベイサンズに再訪。

迷って、案内係にカタコト英語で聞いたりしてようやく到着。

 

ここで夜に光と噴水のショーをやるらしく、事前に場所確認しときたかったのです。

 

変な形のヴィトン。

 

 

おお、いいアングルで撮れるな。

 

キラキラ。

 

00:01昨年の記事comments(0)-pookmarktop
[SFC修行 3回目] シンガポール(初日) マリーナベイ〜ブギス〜晩飯

ランチに有名店チキンライス食べ比べのあとはMTRでまた移動してマリーナベイサンズへ。

 

下から見上げるとこんな感じ。

 

中に入る。

広くて迷って体力削られた。。。(´・ω・`)

 

こちらはショッピングゾーン。

もうどこにでもあるのね、ゴンドラ。

疲れ果てて嫌気がさしたので移動w

 

MRTブギス駅で下車してブギスビレッジへ。

はあ〜、なんかこういう所の方がテンション上がって楽しいな (≧▽≦)

 

色とりどりw

 

大量のドリアン。

この付近、ほのかにドリアン臭が漂っております。

私は結構平気。

 

一旦ホテルに戻ってシャワーを浴びて小休止。

 

夜になってホテル周辺で晩飯。

 

事前にネットで調べていた東北餃子王へ。

 

ここなんと、iPadで注文です。

言葉が分からなくてもラクチン♪

と思いきや、難しい中国語漢字なので最後の「注文確定」ボタンが分からんwww

お店の人にやってもらった。

 

現地で食べたい思っていたマーボー。

全然辛くなくて残念。

 

お店の看板メニューらしき水餃子。

(こんなに食えんが10個セットしか見つけられなかった)

 

あとチャーハンも。

 

これでも多いけど、1人旅だと沢山オーダーできなくてツライ。

 

シンガポールに行ったら手に入れようと思っていたエレクトリックバーム。

タイガーバームより強力びんびんビリビリ来るとの情報でしたが、私の鋼鉄の肩には通用せんかった。 (;^ω^)

 

そんなこんなで1日目終了。

19:15||comments(0)-pookmarktop
[SFC修行 3回目] シンガポール 初日のランチ

さて、ガッカリマーライオンを見たあとは、またMRTで移動してランチへ。

チキンライスで有名なお店が入っているマックスウェル・フードセンターへ。

GPSの示す先がチョイチョイ変わるので少々さまよった。

炎天下でマジカンベン。(;´・ω・)

 

で、無事到着。

 

 

バッチリお昼時なので結構混んでます。

 

こちらが有名な天天なんちゃら。

お店の脇に30人ほど並んでます。まじかー。

せっかく来たので並ぶ。

回転早いので10分ほどで店前に。

 

さすが有名店、強気の価格設定w

 

チキンライス(M) $5

ふむふむ、ふーん、そうか。

 

で、続いて阿仔なんちゃら。

天天を長年支えたシェフが喧嘩別れして2軒隣にオープンしたお店w

 

こちらはスープ付きで$3.50

こっちの方が美味いな。

でもまー、それほど感動は無く、タイのカオマンガイ120円の方が美味いと思う。

 

17:48||comments(0)-pookmarktop
[SFC修行 3回目] 羽田−シンガポール

SFC修行3回目は羽田−シンガポール。

 

ANAラウンジで定番のカレーを頬張る。

今回は角煮と上海焼きそばもあった。ウマイ(*‘∀‘)

 

機内で映画みたりウトウトしたりと約7時間後にシンガポール到着。

 

さすがキレイ好き国、空港も綺麗で清潔感ありますね。

そして広すぎて迷うし疲れる。

 

物価の高いシンガポールで、比較的安く泊まれるゲイラン地区に宿を確保。

 

ラブホ的な色彩w

 

早朝着なのでチェックインだけして部屋は後かなーと思っていたのですが、なぜか入れたw

英語が分からんのでなぜ入れたのかは分からんw

ネットの情報だと$10でアーリーチェックイン出来るとか書かれていたけど、料金は取られなかった。

なんか「あなたの予約はアーリーチェックインができる」的なそんな事言ってたような。。。w

 

室内はビジネスホテルぽい作りですね。

十分ですな。アメニティとかの備品はほとんど無いけど。

この料金ならアリでしょう。

あー、ちなみにゲイラン地区は政府公認の風俗街で、そのど真ん中にあるホテルです。

なので、女性やファミリーでの滞在には不向きなのでご注意くださいな、なにも楽しい事はないですよw

治安は全く問題ないですけど。

中国人団体客のオバサマ連中はたくさん宿泊してたけど。

 

とりあえず部屋で一息ついたら、午前中の涼しいうちにマーライオン見に行こう。

地下鉄で移動して少々迷って到着。

めちゃめちゃ暑い(´Д`)

 

対岸にマリーナベイサンズ。

 

さて、マーライオンどこやねん?

 

おいーーーっっっ!!!

 

まー、さほど期待してなかったし、ネタとして来ただけだし、さらにネタになったし。

 

2月から5月まで定期清掃のようで。

有名なガッカリスポットとはいえ、一応観光スポットなんだからメンテフリーにすりゃいいのに。

 

後ろのミニマーライオンで我慢。

 

さて、ランチにしよう。(・ω・)

17:09||comments(0)-pookmarktop
 
Search this site...
qrcode
 
田村ゆかり OFFICIAL WEB-SITE
田村ゆかり OFFICIAL WEB-SITE