-Angelfeld Blog-
<< August 2019 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
パリ5日目 最終日
2009.1.16

う〜ん・・・なんだか朝から体調がすぐれないです。ムニョムニョ
だるくて熱っぽくて疲労感どっぷりな感じ。

はい、風邪を引きました。orz

他のメンバーとは別に私は15時の出発までホテルで寝てる事に。

朦朧としながら空港まで辿り着き、チェックイン。

しっかり免税店だけはチェック。
シャルル・ド・ゴール空港の免税店はSHOPが多数あり充実していました。
しかし、取り扱い商品は少ない感じです。
早々に切り上げ、早めに機内へ。

すぐにCAから薬をもらいずっと寝てました。
体温計を貸してくれたり、ペットボトルでお水をいただきました。
何度も声をかけていただき、お世話になりました。

またパリに行きたいと思います。
次は雑貨屋さんとケーキ屋さんめぐりの食べ歩きをしたいです。ケーキ

写真はコンコルド広場
01:42||comments(0)-pookmarktop
パリ5日目 ルーブル美術館
2009.1.15
▲襦璽屮詒術館

今日は朝から良いお天気で気持ちイイです。おてんき
本日は美術館めぐりです。
画家のNさんがガイド役というなんとも贅沢な1日です。

まずはメトロに乗ってルーブル美術館へ。





入口でセキュリティチェックがありました。
手荷物のレントゲンによるチェックと金属探知ゲートです。

まともに見て周ったら3日掛かるといわれているほど広いので、主要な作品をピンポイントで見て周ることに。
まずはミロのヴィーナスを目指します。




ミロのヴィーナス


続いてサモトラケのニケへ。
名前は知らなくてもどこかで見たことあるのではないでしょうか。


次はモナリザ

さすがに人だかりができていました。







お金を払えばこのように自由に模写してよいそうです。
数人見かけました。


もともと美術館にはあまり興味がなかったのですが、作品の大きさや館内の造りなど大変素晴らしいものがありました。
パリに来たら一度はルーブル美術館を訪れることをオススメします。

ランチはルーブル美術館のすぐそばにあるチェルニー公園で。


Nさんがお弁当を作ってきてくれました。
こんなヨーロピアンな庭園の雰囲気の中でいただくおにぎりもまた最高です。おにぎり

お昼を食べて行動開始。
ここから徒歩で10分ほど歩き、オランジュリー美術館へ。
オランジュリー美術館は、モネの大連作「睡蓮」が並ぶ別名「モネ美術館」として知られ、モネだけでなく印象派ファンとしては絶対に見逃せない最高傑作に出合える美術館。
↑ガイドブックより

すいません、私には良くわかりませんでちた。たらーっ

この後は、セーヌ川クルージングへ。
セーヌ川に沿ってのんびり歩きながら乗船場のエッフェル塔ふもとへ。
天気が良くて最高です。これだけでパリを満喫できます。

※クルージングは動画撮影をしていたので、写真が全然ありませんでした。

夜はNさんのアパルトマンへご招待いただき、お手製の料理(フレンチ)をいただきました。

生牡蠣、キャビア、フォアグラ、鴨料理と大変おいしくいただきました。

明日はいよいよ帰国です。
02:25||comments(0)-pookmarktop
パリ5日目 モンマルトルの町並み
2009.1.15
.皀鵐泪襯肇襪猟並み

少し早く目がさめてしまったので、部屋から見える景色を撮影してみました。


ほぼ毎日の日課となりつつある近所のスーパーへ水を買いに。
天気が良かったので写真を撮りながら行ってきました。
滞在ホテル周辺の町並みです。








今日はこれからルーブル美術館へ行きます。
01:20||comments(0)-pookmarktop
パリ4日目 エッフェル塔
2009.1.14
エッフェル塔

続いてバスに乗りおなじみエッフェル塔へ。
パリに来たら凱旋門とエッフェル塔は外せないですね。
逆にこの画像が無ければホントにパリ行ったの?と疑われそうです。(笑)


展望台のエレベーターに乗る前にセキュリティチェックがありました。
カバンの中身のチェックと金属探知ゲートを潜ります。


その後エレベーターのチケットを購入。


展望台に上がるとこんなのもありました。


展望台からの景色






奥に見えるのが今回の滞在ホテル近くのサクレ・クール寺院です。
モンマルトルの丘の上にそびえ立っているのが良くわかりますね。


本日は弾丸トラベラー並のタイトなスケジュールです。
時間も無いので次に移動です。

この後は、昨日も行ったギャラリー・ラファイエットへお買い物へ。
タクシー内から撮ったのでブレブレですが、クリスマスのイルミネーションはまだ残っていました。




さすがに疲れたので今夜はレストランではなく、夕食のお惣菜と明日の朝食をギャラリーラファイエット食品館で買ってホテルへ戻りました。
もちろんスイーツもハート

あっさりしていて食べやすいスイーツケーキでした。
大満足。
23:10||comments(0)-pookmarktop
パリ4日目 ノートルダム大聖堂
2009.1.14
▲痢璽肇襯瀬狢臉仔

マドレーヌ寺院の前からバスに乗ってシテ島のノートルダム大聖堂へ。
ちょうどお昼時でしたので、まずはノートルダム大聖堂の目の前のCafeでランチを。


窓際に座りノートルダム大聖堂を見ながらの贅沢な食事となりました。
寒かったのでオニオングラタンスープを注文。
スープだけで腹いっぱいになるだろーなと思いながらもフランスのホットドックとはどんなもんじゃろ?と思い注文してしまいました。


案の定スープだけでお腹いっぱいです。(^^;
ホットドッグはチーズタップリでした。
さすがにアメリカのようにケチャップ仕上げじゃなかったです。(笑)
パンはフランスパンでした。

美味しかったのですが、食べきれないので包んで持って帰り次の日の朝食にいただきました。
満腹になった所で行動開始。

ノートルダム大聖堂
1163年の着工から約200年もの歳月をかけて完成したゴシック建築の大聖堂








後ろ姿


内部へ








またバスに乗り、次はエッフェル塔に向かいます。
03:07||comments(0)-pookmarktop
パリ4日目 モンマルトル〜マドレーヌ寺院
2009.1.14
.皀鵐泪襯肇襦船泪疋譟璽婿院

昨日まで朝早くからの行動でしたが、今日は割とゆっくり目の行動開始なので、そうやく明るい時間帯にホテルの撮影ができました。


モンマルトルの町並み。




丘の上からはケーブルカーで降りてきました。


丘のふもとの商店街
時間の都合でゆっくり見れませんでした。


今日はツーリスト向けの2階建てバスに乗ってパリ市内を観光です。
パリ市内の主要な場所を網羅し、1日乗車券で何度でも乗り降り自由です。


まずはモンマルトルからサントノレ地区へ。
最初に同行者の希望でHEDIARDでお買い物。


紅茶やワイン、サラミなど色々とありましたが、やはりスイーツに目が行ってしまいます。


フルーツも豊富でおいしそう。




続いてマドレーヌ寺院
52本からなるコリント様式の円柱に四方を囲まれ、ギリシャ神殿を思わせる佇まいのキリスト教会。
↓これは後姿

↓正面からの全体像を撮り忘れてました。


内部へ


02:34||comments(0)-pookmarktop
 
Search this site...
qrcode
 
田村ゆかり OFFICIAL WEB-SITE
田村ゆかり OFFICIAL WEB-SITE